So-net無料ブログ作成

3年目の結露対策 [片づけ]

今年は、去年の教訓からさらに結露対策を強化!!!DSC_0375.jpg
毎年、窓も然ることながら、サッシからの結露が床にたれてきて、水浸し・・・・。
そこで、3種類の結露対策テープを駆使しして今年はやってみることに。
上の画像は、和室の障子の裏。ふっとい結露吸収テープを窓ガラスに貼りました。
↓しかし、これはすりガラス面に貼るのがかなり厳しい。
完全にガラス面が乾燥している晴れた日じゃないと絶対付きません。
なので、そのタイミングに、強めの両面テープも少し使って、今回は貼りました。

この断熱シートは年中貼っている窓もあります。紫外線と熱線もカットしてくれて、夏はとてもよいです。
結露はやっぱりなっちゃうけど、表面にデコボコがある分、とどまって、したに垂れることが少ないのが良い点。

そして、今年初採用のもう一つのベルメゾンオリジナルのサッシ用結露テープが、あります。DSC_0376.jpg
ちょっと見えにくいですが、窓枠の一番底面に今回は貼りました。薄いですが、一番ダラダラ来る場所が、
今のところこれ自体に水分吸収力があるので防いでいます。しかし高い・・・。
商品紹介をの写真を載せた、サッシ要テープは値段もやすく、貼るとひんやりする、サッシからの
冷気がかなり防げて、貼った部分は結露しません。

以前採用した薄い、結露を軽減するカーテンは、流石に本格的に寒くなると、効果が全く分からず。
やっぱり結露をどれだけ出さずに、吸収させて床にたれないようにするかが目下の目標です。

ポイントは、窓枠と天井、床と結合されている部分のサッシに防止テープを貼ること。
床だらだらの原因はここが大きいので。それでもうちはダラダラ来たので、窓ガラスに貼る結露吸収テープを、
その隣に貼ったらバッチリでした↑。鉢の横を見てください。

と、こんな感じで必死こいてやったので、どうか今年はだらだら来ないでー。

またすごいものも見つけていましました!



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。