So-net無料ブログ作成
検索選択

アイビー外に出る [ベランダの緑]

314085131.png
この真冬に!
なんて思っていましたが、室内で育てていたアイビーを、12月下旬から外に出してしましました。
なぜなら、土の表面にカビが生え、匂いもして、衛生的じゃなかったから。

土の表面のカビ対策としては、外に出し、水をたっっぷりかけて、乾燥させる。を3回ほど繰り返すと、
すっきりカビは消滅。匂いもなくなりました。

外に出したら、日光もいっぱいで、寒さで葉がすこし赤紫に色づいて、なんかたくましくなってる。
なので思い切って、ベランダ植物にすることにしました。

去年まで、ベランダのハンギングは、道路に面したベランダの手すりに設置していたのですが、
敷いてあったヤシを求めて雀がチュンチュン毎日来るんです。それはめっちゃかわいいので許せるのですが、
カラスがいたずらに来て、ハンギングの中の植物を引っこ抜いたり、土を掘り返したり、散々。
なのでお隣のビルとのあいだの、味気ない手すりに設置し、アイビーの鉢をそのまま入れました。

カラスは来ないし、ガラス越しに緑も見えて、いい!
アイビーはまだまだ貧相ですが、元は結婚式でもらった花に入っていた、たった一二枚の葉だったんです。
だからこれでも随分広がってます。これからもっと伸びて、窓辺を飾っておくれよーと願う冬です。

nice!(0)  コメント(0)